さくま治療院ブログ

さくま治療院ブログ

2019年03月22日

稲毛 整体 治療院 治療家の患者さんが最近増えています。 肩こり 腰痛 背中の張り

最近治療家の患者さんが増えています。

 

治療家の方々はマッサージを探すときに整体よりも治療院で探すようです。

 

治療院は国家資格を持っていないと開業できません。

 

その点でリラクゼーションとは違いがあります。

 

患者さんによって抱えている悩みは様々なので多様化するのはわかりますが、どこに行っていいかわからないという話もよく聞きます。

 

国家資格を持っていれば信頼できるという事にはなりませんが、探すための一つの指標にはなるかなと思います。

 

治療家の皆さんも抱えている肩こり、腰痛、背中の張りですが、私は特に気になりません。

 

何かやっているんですかと聞かれますがいろいろやっているので言葉にするのは難しいです。

 

ストレッチや筋トレはほとんどやりません。

 

強いて言えば、細胞を働かせることや身体の動かし方は自分の身体を通して研究しています。

 

自分の行っている習慣や行動を通して、患者さんの痛みや悩みにつながる習慣を変える一助になればと思います。

 

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
マッサージさくま治療院
http://www.sakumassage-0617.com/
住所:千葉県千葉市稲毛区小中台町567-182
TEL:043-306-6351
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年03月08日

肋骨を開く 呼吸筋を使う 稲毛 整体

最近背中が張る、肩関節が痛いという方に肋骨を使う提案をしていたら今日昼のテレビで同じようなことをやってました。

こういうのよくあります。

 

肋骨を開放して背中の肉を解消するというものでしたが、呼吸筋を使っていくことで肋間筋という筋肉が働き、姿勢が良くなり、肩こり腰痛の改善につながるという事です。

 

自分もその通りだと考えています。骨盤体操や肩甲骨体操はあっても肋間筋体操は聞いたことがありません。

 

骨盤と肩甲骨を動きの中でつながるようにしていくためにも肋間筋の働きは重要です。肩関節の異常もここから起こることが多々あり、肋間筋を使えるようにしていくことは、関節痛に悩む方、姿勢の改善に取り組む方にお勧めです。

 

息を吸うときに肋骨を高い位置に引き上げます。吐くときに肋骨の高さを維持しながら吐きます。

 

これを5回くらい行ってみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
マッサージさくま治療院
http://www.sakumassage-0617.com/
住所:千葉県千葉市稲毛区小中台町567-182
TEL:043-306-6351
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

安心治療の千葉市稲毛区のさくま治療院のブログ

千葉市稲毛区のさくま治療院では、院長よりブログを配信しております。日常のエピソードの記事が中心ではございますが、お客様の中には院長の人柄が垣間見えて、初めてでも安心して来院できたという嬉しいお声も頂戴しております。
地域の方との交流や、整体のお話しなどを楽しみながら書いております。お悩みの多い五十肩についての、院長の治療方針や治療法などを公開するなど、役立つ情報も満載です。
千葉市稲毛区の地域の皆様との交流も多く、自治会活動の様子などもブログでお伝えしております。お近くにお住いの方、職場が近くにある方、通勤や通学の途中にある方、スポーツで痛みを覚えた方も、親しみやすい当治療院にどうぞお気軽にご来院ください。

Page top