さくま治療院ブログ

さくま治療院ブログ

トップページ >  さくま治療院ブログ  > 稲毛 整体 歩き方を考える 肩甲骨、骨盤、背骨、背部を使う
2019年01月11日

稲毛 整体 歩き方を考える 肩甲骨、骨盤、背骨、背部を使う

おはようございます。

 

歩くのがいいと言われたからやってますという方はたくさんいらっしゃるかと思いますが、歩き方について考えている方は少ないようです。

 

肩こり腰痛、関節痛という症状は日常の習慣が原因となって起こるものがほとんどです。

 

習慣の中に歩くことは必ずといっていいほどあります。

 

1万歩歩くと良いという話もよく聞きます。

 

歩く練習をしたてみましょう。

 

1.肩甲骨を振る

2.肋骨を使う

3.骨盤を使う

 

上の三つは連動した動きの中で自然に出てくる動きです。この自然な動きを引き出していくのが歩く練習になります。

 

武道で言うところの一つの型を身につけることになりますので、簡単ではありませんが、楽な道は進歩がありません。

誰でもできる簡単運動は対症療法にしかなりません。

 

自分の身体を根本から見直すきっかけになれば幸いです。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
マッサージさくま治療院
http://www.sakumassage-0617.com/
住所:千葉県千葉市稲毛区小中台町567-182
TEL:043-306-6351
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Page top