さくま治療院ブログ

さくま治療院ブログ

トップページ >  さくま治療院ブログ  > 腹横筋と大腰筋を使っていくと腰痛改善が見込めます 
2018年10月16日

腹横筋と大腰筋を使っていくと腰痛改善が見込めます 

腹横筋は腰を守るコルセットのような筋肉です。これは腹圧をかけたり姿勢を維持したりするときに働きます。

大腰筋は股関節を持ち上げる筋肉です。膝を持ち上げるのではなく、股関節を持ち上げる感覚を練習していくことで普段の動き方に変化が出てきます。

 

お腹周りの部分痩せにも効果がありますが、部分痩せはもう少し鍛える場所が増えます。

体幹部にある筋肉を効率よく使っていくと余計な動きが減っていくので関節にかかる負担も減少していきます。

 

マッサージだけでなく、興味がある方は運動指導も力を入れてますので、悩みのある方はご相談ください。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
マッサージさくま治療院
http://www.sakumassage-0617.com/
住所:千葉県千葉市稲毛区小中台町567-182
TEL:043-306-6351
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Page top