さくま治療院ブログ

さくま治療院ブログ

トップページ >  さくま治療院ブログ  > ひざ痛改善の運動について
2018年05月30日

ひざ痛改善の運動について

久しぶりに投稿させていただきます。

 

ひざ痛について大腿四頭筋を鍛えることで70%が改善するといわれています。

 

今回はこれについて個人的に少々補足をさせていただきます。

大腿四頭筋を鍛えることで70%が改善するというのは大腿四頭筋が膝蓋骨を上に持ち上げる筋肉であり、持ち上がることで関節の摩擦が減るからです。しかし、実際に動くときに膝蓋骨を上に持ち上げる動きが行われなければひざ痛は改善しません。

 

ここからが本題ですが、実際にこの動きを引き出すためにはつま先重心が必要です。

スクワットをする際、トレーニングを学んでいる方の多くが膝をかばうために、お尻を引いて膝がつま先より前に出ないように行うよう指導されます。しかしこれだと腰の反りがきつくなり、ヘルニアなどの腰痛を誘発し、腰の神経圧迫が起こり、下肢の神経の働きも鈍くなり、結果ハムストリングの肉離れなど怪我に悩まされるようになります。

 

スクワットは1.つま先重心、2.背骨のラインを変えない、3.腹圧が自然にかかる

 

大まかにいうと以上3点が重要です。

 

文章だけでは難しいとは思いますが、少しでも参考になれば幸いです。

 

 

運動意欲がある方、トレーニングによる怪我、スポーツの怪我で悩んでいる方、詳しく知りたい方、興味のある方はご一報ください。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
マッサージさくま治療院
http://www.sakumassage-0617.com/
住所:千葉県千葉市稲毛区小中台町567-182
TEL:043-306-6351
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Page top